<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
昭和の絵
 平井こども美術教室です。
12月の絵画課題から「昭和の絵」を紹介します。

「昭和の絵」は,家族の大人の人にいろいろ話を聞いて想像して描く課題です。家族の方の小さい頃の,性格や髪型・好きな服装・好きな遊びなどを聞き,生徒自身がタイムスリップしてその時代に行き,一緒に遊んでいるところを描きました。周りの様子なども聞いてきてもらいました。

4年生ピッピさんの作品。↓
お母さんは雪のふる地方で子どもの頃を過ごされたそうです。たくさんのお友達と一緒に遊んでいるところです。服装なども細かく想像しています。

4年生ハッピーさんの作品。↓
ちゃぶ台や好きな食べ物なども聞いてきてくれました。お母さんは家の中で遊ぶのが好きだったそうです。横向きの顔や体,正座する姿,よく考えて描いていました。

5年生ゆっぴくんの作品。↓
お母さんは縄跳びが好きだったようです。ゆっぴくんも隣で一緒に縄跳びをしています。自分の顔の特徴が良く出ています。お母さんも優しそうに描けました。

平井こども美術教室のホームページを更新しています(PCのみ)。低学年の作品を中心に新作をアップしました。昭和の絵の作品もあります。


3学期は1月6日「パターゴルフ」から始まります。みんなでパターやコースを作って実際に遊ぶ課題です。

0
    記事・課題の分類
    メンバー自己紹介
    新しい記事
    過去の記事
    リンク
    会員のtwitter
    twitterと連動してます
    ケータイでも見られます
    qrcode
    無料ブログ作成サービス JUGEM

    copyright 2010 こども美術研究会